保養所等利用助成事業

保養所利用助成(直営宿泊施設)

直営宿泊施設に宿泊する場合または日帰りで飲食等をする場合に、その費用の一部を助成します。

公務出張の際は、当該助成制度を適用しないこととします(助成の主旨をご理解の上、適正な使用をお願いします。)。

1. 助成対象者

組合員および被扶養者、任意継続組合員およびその被扶養者が対象となります。

2. 直営宿泊施設

ゆめ春来

〒669-6821 美方郡新温泉町湯1569-6
電話 0796-99-2211

ひょうご共済会館

〒650-0004 神戸市中央区中山手通4-17-13
電話 078-222-2600

3. 助成額

施設名 宿泊(1人1泊) 日帰り
ゆめ春来 5,500円 3,000円
ひょうご共済会館 3,500円 3,000円
組合員・被扶養者共に、上記金額が助成額となります。
助成は、助成額以上の利用をした場合に限ります。
宿泊と日帰りの同日使用はできません。

4. 助成方法

施設到着時に、「組合員証」または「組合員被扶養者証」、「任意継続組合員証」または「任意継続組合員被扶養者証」をフロントに提示してください。

5. 助成限度

利用回数の限度はありません。 

保養所利用助成(指定宿泊施設)

指定宿泊施設に宿泊する場合に、その費用の一部を助成します。

公務出張の際は、当該助成制度を適用しないこととします(助成の主旨をご理解の上、適正な使用をお願いします。)。

1. 助成対象者

組合員および被扶養者が対象となります。

2. 助成額

組合員・被扶養者共に、1人1泊につき、2,000円を助成します。

宿泊料金等が助成額を下回った場合は、宿泊料金等が助成額となります。

3. 助成方法

施設到着時に、「宿泊施設利用助成券」をフロントに提出してください。

利用助成券は、所属所の共済事務担当課から交付を受けてください。
また、「組合員証」「組合員被扶養者証」の提示を求められる場合もあります。

4. 助成限度

利用枚数の限度はありません。

海の家・山の家利用助成事業

指定「海の家」・「山の家」施設を利用する場合に、宿泊料金(一部の「海の家」については休憩料金)の一部を助成します(キャンプ場・オートキャンプ場等は除きます。)。

公務出張の際は、当該助成制度を適用しないこととします(助成の主旨をご理解の上、適正な使用をお願いします。)。

1. 助成対象者

組合員および被扶養者が対象となります。

2. 助成額

  施設名 助成金
宿泊(1人1泊) 休憩
海の家 かもめ 1,400円 530円
シーサイドみゆき 530円
その他各施設 1,400円
山の家 各施設 1,400円
組合員・被扶養者共に、上記金額が助成額となります。
宿泊料金等が助成額を下回った場合は、宿泊料金等が助成額となります。

3. 助成方法

施設到着時に、「指定海の家利用助成券」または「指定山の家利用助成券」を施設に提出してください。

利用助成券は、所属所の共済事務担当課から交付を受けてください。

4. 助成限度

利用枚数の限度はありません。

退職組合員保養所等利用助成

組合員が退職後、直営宿泊施設である「ゆめ春来」または「ひょうご共済会館」を利用する場合に、その費用の一部を助成します。

1. 助成対象者

組合員期間が1年以上で、かつ退職時50歳以上の方が対象となります。

2. 助成額

2人で利用する場合は20,000円(1人の場合は10,000円)を限度に助成します。

3. 助成方法

施設到着時に、「退職組合員保養所等利用助成券」をフロントに提出してください。

前年度退職者について、6月中旬頃に利用助成券を交付します。
利用助成券の有効期限は、2年間とします。

4. 助成限度

利用枚数は、1人につき1枚とします。

PageTopPageTop

© 兵庫県市町村職員共済組合 All Rights Reserved.

メニュー

メニュー